歩きすぎるのは膝や足首を痛めます。ほどほどが大事です。

ダイエットをすると、意気込んで歩いてついつい頑張りすぎて膝などを痛めた経験はありませんか?1万歩毎日歩くと良いと言われていますが、1万歩て結構な歩数ですね。

それを毎日続けるなんて正直私には無理です。確かに健康に良いかもしれませんが、膝や腰を痛めてしまったら歩いている意味がなくなりますね。シボルの効果

まずは、毎日歩かなくても大丈夫です。運動をしていない人が、いきなり毎日歩くことはかなり無理をしています。週に2~3日でも充分です。慣れてきたら歩く日数を増やして、歩く距離を増やす。ノートに歩数を記入することで、今日は歩いてなかった。それなら今日はほんの少し前日より歩こうとわかります。

歩くということは、足腰を鍛えることなので、大雨の日は無理をせず自宅の階段を使って昇降トレーニングをやりましょう。そうすれば、大雨だから運動しないということにはなりません。

継続して歩くことが重要です。筋肉は何歳になっても鍛えることができます。

私は在宅勤務のため早朝ウォーキングの時に良く吠える犬がいます。きっと頑張れ!と言っていると捉えています。犬は好きですが、吠えられると歩くペースが乱れてしまいます。

乱れますが、歩き終わった時に良く今日も頑張ったと自身を褒めます。