【簡単解説】薄毛に対する育毛方法や遺伝のメカニズム

薄毛や育毛方法は男性にとって永遠の悩みだと思います。
昨今では治療などもできるようになってきましたが、なかなか病院へ治療に出かけるのは気が引けますよね。
今回、薄毛の悩みにどのような育毛方法が効果的なのか簡単にまとめました。

フッサ育毛剤

■様々な育毛方法
まず最もポピュラーでお金がかからないのは頭皮マッサージですね。
お風呂あがりにさっぱりした頭皮を血行促進のマッサージは気持ちもリラックスでき効果的です。
即効性はないですが念入りにマッサージしていくことで血行が良くなります。
また、続ける事が大事です。
次にスカルプシャンプーも効果的です。
これはご自身の体質にあったものを選びましょう。
脂性の方は、やはりきちんと皮脂を洗い流すものが良いでしょう。

また乾燥肌の方は逆に保湿成分が含まれているものを選びましょう。
洗い方もむやみに力いっぱい擦るのではなくシャンプーを頭皮になじませて指の腹で丁寧にマッサージをするように洗ってください。
スカルプシャンプーは頭皮に優しい低刺激ですので安心ですね!
あとは育毛剤です。
こちらも様々なモノが販売されていますが大きく2種類で、新陳代謝を活発にして髪の毛をしっかり育てるタイプと、血流を良くして毛根自体を活性化させるタイプがあります。
どちらがご自身に合っているか、しっかりと見極めましょう。
いずれも洗髪後、お風呂上りの毛根がしっかりと開いている時にマッサージをするように揉みこむと奥まで浸透し効果的です。

■薄毛は遺伝するのか。またメカニズムとは
結論から言うと薄毛は遺伝することが分かっています。
メカニズムは5αリダクターゼと呼ばれる酵素とテストステロン(男性ホルモン)が結合しDHT(ジヒドロテストステロン)という物質に変化し毛母細胞を攻撃して抜けていきます。
このメカニズムを起こしやすくする遺伝子が存在し、これは受け継がれていきますのでやはり注意が必要だと言えます。

■まとめ
昨今、薄毛についてはAGA治療等、昔と比べて病気として治療を開始していける時代になりましたが、まだまだ医療保険の適用外で、高額であったりなかなか門をたたくまでいかないのが現実ですね。
薄くなってからではなく早めの対策・予防が効果的でしょう。
決定的な、それでいて効果抜群の神アイテムや神方法がない現代においては、どの方法が、より続けられるか、どのアイテムが自分に最も適しているかを見極めて『継続は力なり』を信じて対策・予防をしていくのが一番の効果ではないでしょうか。