前頭部チェックをする毎日

30代前半の私が、髪に関して最近一番の悩まされているは「白髪」です。
30歳になったころ前頭部の真ん中あたりに白髪を発見しました。
最初は「疲れているのかな?」程度に思っていたのですが、1本、2本と増えていき、抜いても切っても生えてくるウニョウニョした白髪。

艶黒美人の悪い評判を徹底調査!効果なしで効かないという口コミは嘘?

増加傾向は止まったようで、白髪染めが必要なほどではないのですが、気になってしまい、仕事中のトイレ休憩では、誰もいないことを確認してから、鏡に近づいて前頭部チェックが欠かせなくなってしまいました。
会社の女性先輩に相談したところ、「白髪が出てくる年齢はほんとに人それぞれだからね~。」とのこと。

美容師さんに相談したところ、「一度白髪になった毛は抜いても、切ってもずっと白髪だよ。でも、抜くと同じ毛穴から生えてるほかの髪も抜けるから、抜かないで。」とのこと。
白髪は老けの象徴だと思っていた私ですが、自分自身、まだ30代前半で、出産もこれからなのに、もう老けてきた!と、とてもショックな出来事です。

今は、ハイライトを入れて、目立たないようにしています。美容師さんに言われた通り、抜くのは諦めました。
そして、白髪の次は、ハイライトによる脱色・染色によるダメージ、乾燥、枝毛など、髪に関する悩みは尽きなさそうです。