口臭は歯の定期検診で予防できることもあります。

コロナウイルス対策のためにマスク着用が欠かせなくなり、一時期はマスクがあるからと口臭対策をおろそかにしてしまったことがあります。しかし、マスクをしていることによって口内は乾燥し、逆に口臭がひどくなってしまったように感じました。食事をする際に特に感じるのですが、マスク内にたまった臭いがもれ、自分でもこれはきつい、と思うことがあります。

http://www.ahja-news.org/

対策として食事後の歯磨きは欠かせませんし、口臭予防として液体タイプの仕上げ剤を併用しています。また、喉が渇くことで口内の菌が繁殖しやすくなり、同時に臭いの原因となることから、こまめな水分補給も行うようにしています。歯科の定期検診も決められた月に受けるようにしており、磨き残しや歯茎の状態などをチェックしてもらい、歯周病などの予防に努めています。

歯科医さんからも言われましたが、こまめに歯の定期検診を行うことで雑菌の繁殖を防ぐことができ、口臭も予防できるとのことでした。
他者に対しても口臭が気になる方がいます。その方は毎食後の歯磨きはせず、お茶で口内をすすぐのみなので、口臭が強めだと思われます。歯医者が苦手らしく、十数年は歯の検診もしていないそうなので、きちんとメンテナンスはしておいた方が良いですよと伝えようと思います。