体は痩せても顔は大きいまま

なぜ、ダイエットをするの?パエンナキュット

顔が浮腫んだから?お腹周りが気になるから?健康のため?

ダイエットをして効果が最も早く現れるのはお腹周り、一食抜くだけでもお腹周りはずいぶん細くなる、まとまったクソ(糞)をしてもお腹周りは細くなる。

反対にダイエットをして効果が現れ難いのは顔、お腹などは痩せても顔は大きいままということは珍しくない。

顔だけ大きいのは見っともない、お腹より先に顔が小さくなって欲しいものだ。

ダイエットの成り行きに任せていては、顔は中々小さくならない、だったら、強制的に顔を小さくしてみよう。

顔の骨格はダイエットでは変わらない、顔に付いた脂肪をどかせば小さく見える。

リンパの流れに従って顔をマッサージ、顔マッサージで効果が現れ安いのはフェイスライン。

耳たぶの付け根から下に向かって指を滑らせる、その際は顎に沿って行う。

入浴中だと汗で顔が濡れているため、顔マッサージはしやすい。

入浴中以外に顔マッサージをする時は、指にクリームを付けることで滑りが良くなる。

フェイスラインに沿って行う顔マッサージ、顎に集まった脂肪は首に流す。

当初は顔に付いた脂肪は硬いのだが、顔マッサージを連日行えば顔に付いた脂肪は徐々に柔らかくなり、それに伴い顔は小さくなる。

しかし、顔マッサージを怠ると、顔はスグに大きくなる。

油断は大敵、顔マッサージは入浴の度に行う、マッサージで顔が小さくなれば、他の部位もマッサージをするようになる。