目の下のクマについて

最近少しずつ目の下のクマが気になり始めました。

仕事と育児で毎日バタバタしているので、ゆっくり眠れる日が増えてくれば、

マシになるんだろうと安易に考えていました。

子供が小学校にいき、少しずつ夜もゆっくり寝れる日が増えてきました。

しかし、目の下のクマはまったくといっていいほど変わりません。

ビューティーオープナージェルを辛口評価!人気美容液の効果と本音口コミを完全暴露!

そこで調べると、目の下のクマには疲れや睡眠不足だけではなく、

いろんな種類があることを知りました。

青クマ・・・老廃物などによって血液の流れが悪くなりできるクマです。

茶クマ・・・感想やメイクの汚れなどの蓄積によってできるクマです。

黒クマ・・・ハリがなくなり皮膚が垂れ下がることによってできるクマです。

目の下のクマ対策としてアイクリームなどに頼るのも手だと思いますが、

一度試していただきたい方法があります。

タオルを2つ用意します。

1つのタオルは冷やします。

もう一つのタオルは、ジップロックなどの密封袋などに入れて

電子レンジで30秒ほど温めます。

温めたタオルを目の上に充てて30秒。

そのあとに冷えたタオルを10秒ほど。

これを繰り返して行うだけで

目のハリがピンとなるのが実感できます。

目は第一印象でもかなり年齢を左右します。

タルミやクマは老け顔の原因になります。

とくに費用もかからないのでぜひ試してくださいね!