頭皮の厚みがフェイスのたるみ・シワ・シミを引き起こす!

フェイスのたるみ・シワ・シミの原因は、頭皮にあります。それは、人間は一枚の皮膚で覆われているからです。

まずは、健康な髪を作る条件は3つあります。

(1)毛穴の詰まりや乾燥など頭皮の炎症を予防すること。

(2)頭皮のやわらかさ。

頭皮を柔らかく維持できることで、栄養が血流やリンパと共にスムーズに流れることが大切です。

(3)髪を作る毛母細胞を活性。

食事や睡眠などの生活習慣も毛母細胞に影響してしまいます。

ひとつでも欠けてしまうと、髪が細くなり、抜け毛が増える・薄毛などといった健康的な髪が育ちにくくなります。

効果あり?nicoせっけんの口コミから解約方法までを完全レビュー!

頭皮に厚みが出ることでフェイスのリフトアップ効果の影響が大きいのです。頭皮が下垂することで、目尻は3mm下がってしまいます。頭皮を保湿された状態に保つことによって、均等に厚みが出るようになります。そうすると、筋肉の上にある頭皮が持ち上がり、お顔のたるみが解消につながります。頭皮の歪みや保湿されている状態によって、頭皮の厚さは2mm?6mmの差ができます。

頭皮の厚みがフェイスラインに影響!

もともと頭皮は厚みがあり、体の中でも重力の影響を受けやすいパーツなのです。乾燥が進むことで、頭皮の水分が少なくなり、スカスカな状態になってしまうため、頭皮が下がる原因に繋がります。

頭皮と顔は皮一枚で繋がっていますので、頭皮が下垂することによって、フェイスラインのたるみ、ほうれい線もどんどん加速して下がってしまいます。また、重力によって押しつぶされてしまいます。そうすると、頭皮は硬くなり、血管が細くなってしまい血行不良を起こしやすくなります。そうなると薄毛・細毛になるなど白髪も増えてきます。

頭皮の保湿ケア次第で、フェイスのシワやたるみは大きく変化しますし、健康で美しい髪を育てることができるようになります。うるおいのある頭皮は、浮腫みとかではなくて、指で軽く押すと、はね返すような弾力があります。

頭皮の下垂によって、髪以外にもお顔のたるみが生じてしまうため、頭皮を清潔な状態にしておくことがとても大切です。

身体はすべて繋がっているため、お顔のたるみやシワの原因は、頭皮の歪みや肩凝りや首こりです。これらは繋がっているのはわかりますでしょうか。

お顔の筋肉は頭皮が引っ張り、頭皮は背中の筋肉が引っ張っています。因みに背中はふくらはぎの筋肉で引っ張っているため、背中の凝りを取っただけでは、またすぐ凝ります。これらすべてを解さなければ、頭皮に潤いを与えても、吸収されないのです。改善するには、背面の凝りを取り除き、脚の筋肉を柔らかくし、頭皮の歪みを取ることで、潤い充分にされるようになり、髪質に変化が出始めます。それと同時に骨格が変わるためお顔のお悩みであるシミ・シワ・たるみは、自然に改善へと導きます。

日常気をつけるために正しい座り方!?

(1)首と頭は少し後ろに引きます。

(2)首は緩やかなカーブに!

(3)胸を張るように肩も後ろに引く。

(4)骨盤を立てるように

(5)尿道口あたりを重心!まっすぐに上体を乗せるようにする。

(6)肋骨と骨盤を引き離すイメージで、腹部の内側の筋肉を伸ばす。ここで、深呼吸をすることで、横隔膜が柔らかくなりやすいため、腹筋を使えるようになります。

筋肉が使えるようになると、骨格が整いやすいため、顔の骨格もメリハリが出てきます。そのことで皮膚にハリがでやすくなるため、肌トラブルが解消されやすいのです。

それだけ頭皮の状態で、フェイスラインに繋がるということです。