体重が6キロ増加、とたんに悪玉コレステロールが異常値に!

というわけでまずデジタル式の計りを購入しました。次にもち麦を買い、白米:もち麦=2:1で炊いたものを80グラムとるようにしました。始めはおいしくないのですが、慣れてくるともち麦のぷちぷち感が好きになり、白米だけだとむしろ物足りなさを感じるようになりました。

グラマラスタイル

それで朝は温めたヨーグルトにきなこ小さじ2杯かけたものと納豆(醤油小さじ四分の一かける)を食べます。夫が8時間(の間に食事を終える)

ダイエット中なので、付き合って朝はそれぐらい。昼は、大根や人参たっぷりにわかめと豆腐などの味噌汁を作り、おかずのお皿半分はブロッコリーや生野菜で埋めるようにしました。そのまま食べたり、オリーブオイル・醤油・酢(全て小さじ二分の一)をよく混ぜたものをかけたりします。ストレスが溜まると嫌なので、たまに味変します。たっぷりスパイスをいれたインドカレーとかすごく辛いチゲとか。

塩分や脂質など、どれくらいとっているかよくわからないので、カロリー計算できるアプリを入れ入力してみると、タンパク質がたりない事がわかり、鶏肉や豚肉はたくさんとるようにしました。しかし、脂質糖質はすぐに必要オーバーになるのですが、カロリーがなかなか必須量にいかず、これを足してみよう、あれを足してみようと計算しながらするのですが、それがゲームをしてるみたいでなかなか楽しいです。アプリを使うと色々わかりますね。

例えば回転焼きのカロリーはショートケーキの半分であるとかびっくりです。あまり無理をすると苦しくなるので、たまには思いっきり食べるのですが、回転焼きなら二個食べられる!とか思うと楽しくなり、やはり和食和菓子はすごいなと思いました。こんな食生活を始めると体重が減り始め、二か月くらいで増加した6キロ分減り、いつもの体重になりました。要するに、6キロ分暴食していたようです。

でも一旦高くなった悪玉コレステロール値は下がらず投薬を続けています。太ることは見た目のことだけでなく、内臓・血管血液の病気になる可能性が高くなるので、気を付けた方がやっぱりいいですね。