私の乾燥肌を治してくれた化粧水

二十歳を過ぎたあたりからだったと思いますが、自分が乾燥肌だった事に気付きました。夏はまだいいんですが、冬になるとスキンケアをした後にもかかわらず口元や頬が皮剥けしてカサカサ。ファンデーションを塗ってしばらくすると、ひび割れた地面の様な状態に。そしてヒリヒリしてくるんですよね。

スキンケアの仕方が悪いのか、使っている化粧水が悪いのか分からず、いろいろ試していました。

ロザリティウォータリーマスク

まず化粧水をつける時、手でつけるかコットンを使うか問題。コットンを使うと化粧水の減りが速くなるのが嫌だったので、ここは変えず手で付けていました。その代わり、使っている化粧水を少しグレードアップしてみました。ですが期待していた結果にはならず。

次に、同じ化粧水で「さっぱり」「しっとり」「とてもしっとり」と3タイプある中の「とてもしっとり」を使ってみました。結果は、カサカサ感は無くなったけど潤っているというよりベタベタ?なんだか使い心地が良くなくて元に戻しました。

こんな感じで他にもいくつか同じくらいのグレードの化粧水を試してみましたが乾燥肌が改善される事はありませんでした。

ある時、思い切ってお高いと言われている化粧水を使ってみようと思い購入しました。そこのブランドはコットン使いを推奨しているのですがやはり化粧水の減りが速くなるのが嫌だったので手でつけていました。しかし手でつけると何故だかベタベタする感じでなんとも言えず、もったいないと思いながらコットンを使ってみました。すると手でつけた時と全く違う感覚なんです。ベタベタ感は全く無いけどしっとり。潤うってこういう事なんだと初めて感じました。一ヶ月、二ヶ月と使っていくうちに肌が変わっていくのを感じ、今使い続けて2年程になりますが、冬に悩んでいた口元と頬の皮剥けも全く無いし、乾燥でヒリヒリする事もありません。さすがお高いだけあるわ!と思うんですが、本当に自分にとって良いものって、値段が気にならなくなるものなんですね。

高ければ良いという訳では無いと思いますが、私にとっては今の化粧水が自分の肌に合っているので、これからも使い続けたいと思っています。